認定講師について
トップページ > 認定講師について
お仕事に必ず役立つ様々なサポートが受けられるFADAの認定講師制度1.FADAの認定教室として、自分のスクールを持つことができます!カリキュラムやテキスト、道具、広告などのサポートもあります。 2.認定校には受講生の認定料の一部が支払われる制度がございます。詳しい規定はFADAへお問合せください。3.個人では開催することが難しい作品展やコンテストなどFADA主催のイベントに参加することができます。4.フラワーアーティスト、MASSA NAKAGAWA氏(当協会会長)のスペシャルレッスンを割引で受けることができます!業界をリードする最新のデザインを学ぶことで、あなたのスキルを磨く場として利用してください。
当協会の会員が認定校において、認定講師から規定の単位を認定され、修了課題をクリアした方に5段階の資格認定を与えます。
認定資格イメージ FADA認定講師制度
FADA認定校/認定教室になるとFLOWERアート&デザイン講座を開講することができ、
FADAからの教室運営サポートやさまざまなサービスを受けることができます。詳しくはお問い合わせください。
認定講師制度概要
FADA認定講師
講師認定 教材に基づくレポート審査
→FADA認定講師としてふさわしい人
認定申請条件 アドバンス修了者
講師登録料 10,000円(1年ごとに更新)
指導者資格 プライマリーの指導資格
講師活動 作品展示会出展義務
セミナー参加
協会イベント参加
メリット プライマリー講座開講・指導者資格
認定証の発行(審査は協会が行い発行)手続きが可能
FADA本部認定講師
講師認定 なし
認定申請条件 エキスパート修了者
講師登録料 10,000円(1年ごとに更新)
指導者資格 アドバンスの指導資格
講師活動 作品展示会出展義務
セミナー参加
協会イベント参加
メリット アドバンス講座開講・指導者資格
認定証の発行(審査は協会が行い発行)手続きが可能
FADAプロフェッショナル認定講師
講師認定 なし
認定申請条件 プロフェッショナル I 修了者
講師登録料 10,000円(1年ごとに更新)
指導者資格 エキスパートの指導資格
講師活動 作品展示会出展義務
セミナー参加
協会イベント参加
メリット エキスパート講座開講・指導者資格
認定証の発行(審査は協会が行い発行)手続きが可能
FADAプロフェッショナル本部認定講師
講師認定 なし
認定申請条件 プロフェッショナルII修了者
講師登録料 10,000円(1年ごとに更新)
指導者資格 プロフェッショナル I の指導資格
講師活動 作品展示会出展義務
セミナー参加
協会イベント参加
メリット プロフェッショナル I 講座開講・指導者資格
認定証の発行(審査は協会が行い発行)手続きが可能
ページトップへ